2013年11月21日

最終戦を終えて



どうもどうも!
本日大学生活4度目の入院を果たした村上です!



11月16日に行われた群馬大学との試合は38対38の同点に終わりました。

勝ちきることはできませんでしたが、ナイスゲームだったと思います。


北関東リーグの最終戦績は
0勝5敗1分となりました。

序盤は怪我人が多く、
総合的にみて、残念な結果になってしまいましたが、チームの成長を感じることのできる試合を行うことができたと思います。

応援してくださったOB、OG、保護者の方々ありがとうございました。











これで4年生は引退となります。

思い返せば、我らが永井嶺にラグビー部に誘われたのが、始まりでした。














1年生からの回想は長くなるのでやめときましょう!




今年1年間主将として活動させてもらいましたが、病気を再発してしまい、5月中旬からほとんど部活に出ることができませんでした。


とても申し訳なく思っています。


菅平合宿を行うことができず、
新潟戦も1試合棄権してしまいました。

自分が病気になっていなければという思いは正直消えません。



しかし、自分がいなくとも
チームは着実に強くなっていきました。

それは、菅井コーチをはじめ、コーチの方々の御指導のもとに、部員ががんばった結果であると思います。

菅井コーチ、鈴木コーチ、渡邊コーチ、小祝コーチ
本当にありがとうございました。






1年生とはほとんど一緒にプレイすることができず、とても残念です。

今シーズンは本当に1年生の活躍が目立ちました。これからまたレベルアップして、チームの勝利に繋げていって欲しいです。
マネージャーもよく働いてくれました。


2年生とも一緒にプレイすることができた時間は長くはなかったけれど、一緒にプレイできて、とても楽しかったです。

これからは上級生として、上の代をサポートして、チーム全体を盛り上げていってください。



3年生には今年1年本当に苦労をかけました。数少ない4年生をしっかりとサポートしてくれてありがとう。

次は最上級生です。新体制のもとに自分達のチームを作っていって下さい。




助っ人に来てくれた
雲、二見君、今野君
本当にありがとうございました。


二見君、今野君は入部待ってます!


雲は4年生で忙しいのに試合だけでなく、練習にも来てくれてありがとう!
3名が来てくれなかったら試合すること自体が厳しかったでしょう。
本当に感謝しています。




そして最後に
嶺と佳美
4年間ありがとう!
最後の1年はプレイヤーとして嶺が、
マネージャーとして佳美がチームをまとめていってくれて、本当に感謝してる。

嶺と最終戦をともにグラウンド上でプレイすることができなくて残念だったけど、両チーム通じて1番目立った嶺を見ることができて満足です。

オレと佳美をラグビー部に誘ってくれてありがとう。


二人とラグビー部で活動できて最高でした。

どうもありがとう。








結局長くなってしまいました。

後輩達にはラグビーができる、ラグビーに携われる喜びを感じながら活動していって欲しいと思います。


本当にみなさんありがとうございました!







感謝感激雨霰です!

以上です!!
posted by 管理人 at 00:32| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
洋平と書くタイミングが被ってしまった!すまんな!
Posted by む at 2013年11月21日 01:29
おまえが一番がんばった おつかれ タックル一本、対面集中だ
Posted by は at 2013年11月21日 21:44
ありがとうございます!オーキャプテン!マイキャプテン!
Posted by 村上 at 2013年11月22日 18:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。